駐車場経営で収入を増やそう|不動産運用のコツ

担当会社

有効な土地活用

コインパーキング

土地活用の方法

手軽でリスクも少ない土地活用が人気を博しているが、その活用方法として駐車場設置がある。駐車場設置においては、初期費用が他の土地活用方法に比べ小さく済む。それは、看板など簡単な設備の設置のみで済む場合があるためである。コインパーキングでは、料金精算機の設置などが必要になるが、他の方法に比べると小さな投資で始めることができる。また、駐車場経営が上手くいかなくなった場合には、他の用途へ商売を替えることも簡単に行える。駐車場設置では土地をそのままの形で利用して行う為、設置する設備が少ない。設備を設置していると、撤退時にその除去などにも大きなコストがかかる。しかし、駐車場ではそれらも少ないため、他の用途へ変更しやすい。

収益を上げる工夫

駐車場経営を行う際、利益を上げるために工夫すべきことがある。まずは、どのような形態で行うかの検討をするという点だ。地域によって駐車場の需要は大きく異なる。場所によっては、月極駐車場の需要が大きい場所やコインパーキングの需要が大きい場所など様々である。これらの需要が大きいものに対応するように設置することで、収益を上げやすくなる。また、効率よく駐車スペースを区切ることも工夫としてある。駐車場設置では、同じスペースでもより多くの車を止められるようにした方が収益が大きくなる。その為、スペースを上手く活用し多くの台数を止められる工夫をすることがポイントになる。その他、デッドスペースを極力減らし、小さく空いたスペースは別の用途に活用することも有効である。